スパロボα戦闘システム


気力変化

  自機 自分以外の味方 敵部隊
敵からの攻撃が命中 +1 - -
敵を撃破 +5 +1 (超強気)+2
(強気)+1
(普通)±0
(弱気)-1
マップ兵器で敵を撃破 - - -
味方が撃墜される (超強気)+2
(強気)+1
(普通)±0
(弱気)-1
+1
補給装置で補給を受ける
母艦に搭載する
-10 - -
精神コマンドで補給を受ける - - -


地形適応

攻撃力と命中率・回避率に影響。
ユニットと武器の地形適応が両方Aなら、100%の性能を発揮できる。
B以下だと性能が落ちていく。

適応度 A B C D
ユニット地形適応 100% 85% 75% 30%
武器地形適応 100% 80% 60% 10%


射程距離補正

射程2以上の武器は、敵に接近して使った方が威力と命中率が上がる。
  • 射程距離補正=(最大射程-敵との距離)×3%

射程11の武器で、ギリギリの11マス離れて打った場合、(11-11=0)で修正なし。
同じ武器で、隣接して攻撃すると(11-1=10)×3%で、ダメージ&命中率が+30%になる。
(最大射程-敵との距離) 0 1 2 3 4 5 10
攻撃力&命中率 0 +3% +6% +9% +12% +15% +30%

  • 強化パーツ『高性能レーダー』で射程を延ばした場合も、攻撃力・命中率はプラスされる。
  • 精神コマンド『狙撃』では効果がない。
  • 遠隔操作武器には、射程距離補正がはたらかない。
    (ファンネル、ハイファミリア、ストライクシールド等)
  • よって、ニュータイプ技能や強化人間でファンネル等の射程が伸びても意味はない。


サイズ補正

攻撃の命中率に影響する。
サイズの大きいユニットほど攻撃が当たりやすい。
逆に小さいユニットは攻撃を回避しやすい。
ユニットサイズ 命中率 主なユニット
LL 140% 戦艦系、ダイターン3、ガンバスター
L 120% スーパーロボット系、エヴァ各機
M 100% モビルスーツ系、マジンガー系、ゲッターロボ
S 80% オーラバトラー系、バルキリー系、分離形態の戦闘機、FT
SS 10% 衝撃のアルベルト


地形効果

地形 防御力 回避率 HP回復 EN回復
平原、道路、浜辺、橋、地球、滑走路、荒地、湖畔、舗装平地、防波堤、川岸、月 - - - -
砂漠 +5% - - -
神面岩 - +5% - -
住宅街、海、湖、ウッソの家、貯水池、川 +5% +5% - -
林、臨海学園、マクロスドック +15% +10% - -
ミラー、崖 +15% +15% - -
森クレーター +20% +20% - -
コロニー +20% +20% +10% +10%
建築物、リリーナの屋敷、電力供給ビル、DC本部ビル、高層建築物 +25% +25% - +10%
山、クレーター +30% +30% - -
ソロモン +30% +30% +10% +10%
光子力研究所、早乙女研究所、ティターンズ基地、連邦軍極東基地、南原コネクション、ビッグシェル、連邦軍基地、空港、特殊基地、工場 +30% +30% +20% +20%
ラビアンローズ +30% +30% +30% +30%

高低差修正

攻撃側と防御側の高度の差によって、命中率に修正が加わる。
相手より高い位置から攻撃すると命中率にプラス、低いところから攻撃するとマイナスになる。
  • 修正値=(攻撃ユニットのいる高度-敵ユニットのいる高度)×5%

  • 最終更新:2012-02-14 19:55:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード